建物について

取材・出版・受賞等

日経アーキテクチャーに取材していただきました

20224月号 


Casa BRUTUS掲載していただきました

2022年2 月号 

HOUSING NEWS 2022でご紹介いただきました

2021年度グッドデザイン賞を受賞いたしました

2021年10月20日

PRタイムズでご紹介いただきました

住まいから問うシェアの未来 所有し得ないもののシェアが社会を変える

2021年8 月10日発刊 学芸出版社住総研住まい読本

株式会社バルーン代表の鈴木亮平が共著した本が出版されました。PLAT295ができた経緯の紹介から始まり、シェアリング経済の先にあるシェアが「生きる基盤」となる社会が考察されています。

MBS番組 住人十色に取材していただきました

2021年4月24日に放送されました

スーモジャーナルに取材していただきました

2021年2月22日に掲載されました

新建築 集合住宅特集 に取材していただきました

2021年2月号

施主と建築家とハウスメーカーの3社協働プロジェクトとしてご紹介いただきました。設計・製作・構造計算のシステムが確立されているハウスメーカーの構法の中でデザインの調整役として建築家が入ることにより、従来の商品化住宅の枠組みを超えた職住一体の建築となりました。

OFFERS MAGAZINE で紹介されました

2020.12.08

建物について

こちらの建物とオフィス・レンタルスペースの設計・監修は株式会社ツバメアーキテクツが担当しています。

外観については階段状に凸凹とした印象的なファサードになりました。

また、オフィス部分についても入り口部分の吹き抜けと階段を活用し、細長く狭い敷地内の空間を狭く感じさせずに、かつ大きな窓を設けてエリアに対して開いたデザインにするべく、ご尽力いただきました。

レンタルスペースについては大きく開口できる窓で外の庇下部分と中のテーブル席部分がつながる楽しい空間になっています。

内部のディテールについてはラタンや集成材の家具が印象的なニュートラルで優しい色合いを採用しているので、男女問わず心地よく利用していただけるデザインになっています。

住まいについて

PLAT295の2階より上の部分は居住スペースとなっています。

1LDK 3区画・他


現在、新規入居者の募集はしておりません。

新規募集の場合はこちらでお知らせいたします。